JASPM 27

実行委員長より

大会実行委員長・安田昌弘

2015年のJASPM大会は、12月5日(土)と6日(日)に、京都精華大学にて開催されます。自然に囲まれた左京区岩倉に立地するこの大学は、「政治の季節」真っ只中の1968年、学問の自由と大学自治の回復を目指して開設されました。教員名簿にはボブ・ディランの翻訳でも知られる片桐ユズルの名もありましたし、京大西部講堂のMOJO WESTの舞台を作った坪内成晃前学長は当時美術科の助手だったと聞いていますし、そのころの大学祭を仕切っていたのが憂歌団初代マネジャー、奥村ヒデマロだったという逸話もあります。じゃがたらのアケミが歌えなくなったのもここでした。 27回目を迎えるJASPM大会は、京都の音楽文化に少なからず関わってきたこのキャンパスの隅に昨年完成した、ポピュラーカルチャー学部の専門棟(友愛館)にて開催します。故佐久間正英の手がけた録音スタジオなど、先鋭的な音響設備も自慢です。たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております。

宿泊施設に関する注意

JASPM27会期の12月5日(土)、6日(日)は、京都の紅葉シーズンの終わりにあたります。11月中に比べれば比較的宿は取りやすいと思われますが、それでも繁忙期にあたるので、宿泊施設の確保は出来るだけ早めにお考えください。 JASPM27実行委員会では、残念ながら特定の宿泊施設を斡旋することはできません。料金は上を見たらきりがありませんが、京都市内には比較的安価なゲストハウスも多数あり、素泊まり一泊5000円を切るところも多いようです。予算に合わせてご利用ください。