Japanese Association for Studying Popular Music

第28回JASPM年次大会発表申込について

第28回JASPM年次大会の開催と発表募集について

【ご挨拶】
大会実行委員長・井手口彰典
JASPMにとって28回目となります今年度の大会は、12月3日(土)・4日(日)の両日に立教大学池袋キャンパスで開催されることになりました。東京副都心のひとつである池袋は国際色豊かでバイタリティにあふれる街ですが、中心部から西に徒歩10分のキャンパスは周辺の喧噪を忘れてしまいそうな粛然とした雰囲気に包まれています。蔦の絡まる煉瓦造りの校舎はその幾つかが東京都選定の歴史的建造物に指定されており、また毎年12月には正門脇のヒマラヤ杉にクリスマス・イルミネーションが施されて神秘的な雰囲気をいっそう盛り上げてくれます。
シンポジウムでは、今年8月に新作交響曲〈連祷-Litany-〉を発表予定の作曲家・新垣隆氏をお招きしてお話を伺う予定です。またその上で、「クラシック音楽/ポピュラー音楽」という既存の枠組み(それは我々が長らく無意識的に依拠してきたスキームではないでしょうか)を再検討し、必要に応じて乗り越えていく可能性を模索したいと考えております。
12月に立教大学で皆さんとお会いできるのを楽しみにしておりますので、万障お繰り合わせのうえ、多くのご参加を頂けますようお願い申し上げます。
なお、学会当日の受付混雑緩和のため、事前申し込みと参加費・懇親会費の振り込みをご利用頂けますようお願いいたします。また池袋や近隣の新宿には多くのホテルがありますが、利便性を重視されるなら早めのご予約をお奨めします。構内の学生食堂は日曜休業となりますが、大学周辺には飲食店が多数あります。

 

【発表募集】
研究活動担当理事・粟谷佳司
本年度の大会での個人発表(12月4日・午前)とワークショップ(12月4日・午後)の募集をいたします。発表申込書(個人発表用とワークショップ用のそれぞれのワードファイルがあります)をダウンロードし、必要事項を記載して、下記メールアドレスまで添付ファイルにて送信してください。(なお郵送等による申込を希望される方は、下記の問い合わせ先までご連絡ください)。受付締切(7月15日)の後に研究活動委員会が申込内容を吟味したうえで、発表についてのお知らせを個別に連絡いたします。

 

■申込書類
個人発表用申込書Jaspm28individual
ワークショップ用申込書Jaspm28workshop
それぞれの リンクを右クリック、ダウンロードし必要事項を記載してください。

 

■今大会のプログラムについて
今大会では大会のタイムテーブルとしましては、3日(土)にシンポジウムと総会を、また翌4日(日)の午前に個人発表、午後にワークショップを計画しております。ここ数年の大会では1日目に個人発表をもってくるスタイルが定着しておりましたが、諸事情により土曜午後に複数の教室を確保するのが困難であったため、このような日程とさせて頂きました。個人発表とワークショップの申込にあたっては、日程にご留意ください。

 

■発表時間(予定)について
・個人発表: 30分(発表20分+質疑応答10分)
・ワークショップ: 3時間

 

■ワークショップ企画案について
ワークショップでは、一つのテーマをめぐって多角的に提起される問題について、フロアとパネルの間で時間をかけて議論することができます。ご自分の研究フィールドの意義を知らしめる絶好の機会ですので、奮ってお申込ください。
パネルは通常、3名ほどの発表者(問題提起者)と1名の討論者から構成されます。申込時に全員の名前を記載することを原則とします。申込時に討論者についてやむを得ず未定であるという場合は、申込採択となれば、人選について研究活動委員会より相談させていただきます。なお非会員も問題提起者や討論者になることができますが、謝礼や交通費は支払われません。

 

■大会での個人研究発表、ワークショップのニュースレターへの報告に関して
大会での個人研究発表、ワークショップは、翌年3月発行予定のニュースレターに報告を書いていただく必要があります。発表の申込をなさる方はご承知おきください。
〆切は2017年2月15日、字数は3000字程度です(超過しても問題ありません)。 原稿の提出は、学会ニュースレター担当(nl@jaspm.jp)までお願いいたします。

①個人研究発表はご自身の発表の内容と質疑についてまとめてください。

②ワークショップは、問題提起者や討論者以外で報告者を決めていただき、内容と質疑についてまとめてください。報告者が決まりましたら、お手数ですが、お名前と連絡先を、学会ニュースレター担当(nl@jaspm.jp)までお知らせ下さい。

 

■申込締切
個人発表・ワークショップとも、2016年7月15日(金)
7月18日(月)を過ぎても研究活動委員会より受領の連絡がない場合には、下記の問い合わせ先にご連絡ください。
※ 現在非会員の方は、入会申込をされたのちに発表申込をしてください。入会申込はリンクを参照してください。http://www.jaspm.jp/?page_id=90

 

■送付先・問い合わせ先
研究活動委員会 粟谷佳司
メールアドレス awatani_at_gmail.com(_at_をアットマークに変えてご送信ください)
以 上