Japanese Association for Studying Popular Music

ポピュラー音楽研究 Vol.12

発行2009.02.01

発行2009.02.01

論文

デジタル・シンセサイザのユーザーにとってのキーボード観――1980年代における「音作り」の実践を例に/谷口文和

研究ノート

Versaillesの海外活動に関する事例調査報告/加藤綾子

関連領域文献紹介

アメリカ研究とポピュラー音楽研究(1)/大和田俊之

書評

井上貴子著『ビートルズと旅するインド、芸能と神秘の世界』/伏木香織
宮入恭平著『ライブハウス文化論』/山口晋
粟谷佳司著『音楽空間の社会学――文化における「ユーザー」とは何か』/毛利嘉孝

報告

大会報告(2007年第19回大会、名古屋大学)
プログラム
ワークショップ
(A)ポピュラー音楽における『アフロ(アフリカ)性を再考する』/倉田量介
(B)音楽フェスティバル研究の展望――系譜学的アプローチから/永井純一
(C)放送メディアとポピュラー音楽――音楽番組研究の現在/溝尻真也

研究例会記録(2007年)

『ポピュラー音楽研究』編集規程
『ポピュラー音楽研究』論文投稿規程
『ポピュラー音楽研究』論文等執筆要領